【ミュージカル曲コラム】ポカホンタス「カラーオブザウィンド」歌い方・歌 上達 歌唱法


Musical

ミュージカル お役立ち情報

2014/08/09

【ミュージカル曲コラム】ポカホンタス「カラーオブザウィンド」歌い方・歌 上達 歌唱法

本コラムは、初めてミュージカル曲を歌ってみたい
という方のためのミュージカル曲解説となります。

[曲名] カラーオブザウィンド/Colors of the wind

 

[演目] ポカホンタス/Pocahontas

[演目について]
歴史的な逸話をベースに、アメリカ先住民パウアタン族の娘ポカホンタスとイギリス人探検家ジョン・スミスの運命的な出会いと恋を描いた本作は、人間愛と勇気があふれるディズニーアニメ作品であり、第68回アカデミー作曲賞に輝いた。
「カラーオブザウィンド」はアカデミー歌曲賞を受賞している。

[曲について]
いつの間にか自然に対峠し自然を破壊すようになってしまった人間に対し、自然と一体になれば、風の色がわかり、その色で絵が描けるように…、自然の声を聞けるようになれば、地球の本当の価値が理解出来る。という自然の摂理を、ポカホンタスがスミスに伝えるナンバーです。

[歌唱のポイント・アプローチ]
全体的に地に足をつけた雰囲気の声で、上記の内容を伝えようという気持ちで歌えると良いと思います。ただし、決して歌い過ぎず、歌詞の内容を相手に丁寧に伝える意識を失わないで。曲の後半、自然の壮大さを感じさせるメロディラインの部分は、音楽が停滞してしまわないよう、しっかりと身体を使って息を流し、喉声にならないよう気をつけましょう。

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル

ミュージカル