採用ポリシー

モア東京ボーカル教室のボイストレーナーは、それぞれの音楽経験や技術を生徒に寄り添いながら、提供していくスタイルを目指しています。生徒さんの上に立って指導する、従来型の上下関係を主体とした「師匠と弟子」といった立ち位置ではありません。
アスリートに寄り添って、時には伴走者となる「トレーナーやコーチ」のように。それぞれの生徒さんの目標や目的に向かって、一緒に走っていただける方。生徒の目標や目的を達成した喜びを共有できる方を求めています。

所属するボイストレーナーはモア東京ボーカル教室とのビジネスパートナー。私たちと一緒にボーカル教室を盛り上げてくれる仲間には、報酬以上のやりがいもご用意しています。
活躍の場は、2つのステージ。

ステージ1(ボイストレーニングレッスン)*こちらが基本となります

皆さんが培ってきたキャリア・音楽技術を存分に発揮できる、レッスンというステージ。

ステージ2

自分の得意分野を活かしてステップアップするためのステージ。
【例】
弊校に所属するボイストレーナーは、ミュージカルという得意分野で活動中。モア東京ボーカル教室の所属生徒が中心からなるミュージカルサークルを率いて、年に一度の定期公演に向けて舞台を創りあげています。(通常レッスンとは違う、プロフィットシェアをしています)

イキイキと輝く所属のボイストレーナーの姿があってこそ、生徒も輝けると感じています。音楽と通して、人と人とをつなぎ、新しい音楽の職場を創造する。それもまた、モア東京ボーカル教室が果たすべきミッションなのだと考えています。

お問い合わせ

採用ポリシー

所属するボイストレーナーはビジネスパートナーです

ボイストレーニングに関するポリシー

ボイストレーニングを通じて、音楽をもっと身近に



トレーナーからの
メッセージ

モア東京ボーカル教室との出会いと思い出

募集要項

ボイストレーナーの募集要項です



校長からの
メッセージ

モア東京ボーカル教室
校長からのメッセージ