モア東京ボーカル教室 校長 赤坂からのメッセージ

モア東京ボーカル教室の特長について

モア東京ボーカル教室では本格的なボーカルトレーニングを、マンツーマンのプライベートレッスンで学んでいただけます。教室に通われている生徒さんは、ご自分の趣味のためという方が8割、ミュージカルを中心にプロのステージを目指している方が2割ほどでしょうか。優秀なボイストレーナーたちが、生徒さんそれぞれのレベルや目的に合わせて、クオリティの高いレッスンをご提供しています。とくにミュージカルの楽曲をレッスンできるボーカルスクールは珍しいようで、都内近郊からも多くの生徒さんがお見えになっていますね。

モア東京ボーカル教室の料金システムは、月2回で13,200円(税込)からの月謝制。1回60分のボーカルレッスンは、ご希望の曜日・時間・担当トレーナーのほかに、教室の場所もお選びいただけるんですよ。都内の錦糸町・葛西、千葉県の浦安・津田沼にある4つの教室の中から、お好きな場所を選べる自由度の高さも自慢の一つ。生徒さんたちのライフスタイルに合わせて、快適にご利用いただけるような環境整備にも努めています。

レッスン内容について

ボイストレーニングでは、VOICE(声)とSINGING(歌うこと・表現すること)の両面からアプローチすることが必要。そして、正しい「声」を出すためには、まず声が出る仕組みを学ぶことが大切になるのです。声帯周辺やインナーマッスルなど、声を出す時に使う筋肉の動き、姿勢や体の使い方、響きのポイントやリズムの取り方などを理解することによって、自分が出したいと思う声が出せるようになるのです。もう一つの「歌うこと」とは、表現力のこと。楽曲の世界観を表現するテクニックを学んでいくことで、聴く人に歌の魅力を伝えられるようなスキルが身につくようになります。

教室でのボーカルレッスンは、声のウォーミングアップからスタートします。ボイストレーナーのピアノ伴奏にあわせて徐々に声を出していき、十分に発声できるようになったら、それぞれの課題曲へと進みます。大半の生徒さんは、ご自分で課題曲を選んでいらっしゃいますが、担当トレーナーの方で楽曲を用意することも可能です。でもやはり、上達への一番の近道は、ご自分の好きな曲に取り組んでいただく事ではないでしょうか。もしもレッスン中に上手く歌えない事があっても、ボイストレーナーがその場で確認と修正を行いますのでご安心ください。生徒さんのペースにあわせてカスタマイズな対応ができるのも、生ピアノの伴奏ならでは。マンツーマン専門のボーカルレッスンですから、周りのことを気にせずに、歌うことを心から楽しんでいただきたいと思います。

優秀な講師陣について

私たちは、指導者を「講師」ではなく「ボイストレーナー」と呼んでいるのですが、彼らこそモア東京ボーカル教室の最大の強みだと思っています。ボイストレーナーたちは、ただボーカルレッスンをするだけでなく、生徒さん一人ひとりに寄り添う「トレーナー」のような存在。生徒さんたちと一緒に同じ目線で考えながら、歌を楽しむ時間をサポートすることを目指します。ですからボイストレーナーの採用にあたっては、ピアノの伴奏をはじめとした技術力のチェック、知識を確認する筆記テストのほかに面接を実施し、人間性も含めて優れた人材だけを仲間に迎えています。現役のアーティストやミュージカル俳優など、さまざまな音楽経験をもつボイストレーナーが揃っていますから、音楽の専門学校に通うことなく、本格的なミュージカルやPOPSの楽曲を学んでいただけます。こうした優秀なボイストレーナーの中から、生徒さんそれぞれが相性のよいパートナーを選べることも、モア東京ボーカル教室の大きな特長。また、教室ではボイストレーナーに向けた研修や研究会を定期的に開催し、それぞれのスキルや表現力を高めることにも尽力し、より質の高いレッスンをご提供できるようにしたいと考えています。

モア東京ボーカル教室主催のイベントについて

会社帰りや仲間同士で、カラオケに行く機会がありますよね。そんな時、「実は歌がうまい」という長所があれば、たちまち注目を集めるはず。仲間たちの前で、ちょっとしたヒーロー・ヒロイン気分が味わえる…、歌をうまく歌えるって、本当に素晴らしいことだと思うんですよね。スポーツの練習をするのと同じように、ボーカルレッスンを続けていると、確実に「歌う力」がアップして行くもの。そして、ご自分の歌に自信が持てるようになったら、カラオケボックスよりももっと大きなステージをご用意しています。

モア東京ボーカル教室には、ミュージカルのステージやライブイベントなど、各教室の垣根を越えて開催するワークショップやイベントが沢山あります。たとえば『浦安ミュージカル』と呼ばれるワークショップでは、担当トレーナーのもと、年に一度のミュージカル公演に向けて一年がかりで舞台を作り上げているんですよ。このミュージカル合同練習会に参加することによって、憧れのミュージカル俳優のように舞台の上で歌い、演じるチャンスが生まれます。一方のライブイベントは年に4回、ライブハウスを貸し切って行います。ソロや弾き語り、グループなど、さまざまなスタイルでエントリーできるPOPSライブは、実際に活躍されているプロのミュージシャンが演奏する生バンドをバックに従えて歌えるチャンス。一人でステージに立ち、観客の視線を独り占めすることも可能です。
そして、「仲間と一緒に楽しく歌いたい!」と思ったら、ぜひ『GSC(グループ・サウンド・コーラス)』へ。とにかく歌うことが大好きな仲間が集まった『GSC』は、ゴスペルとも合唱とも違う、J-POPSを楽しく・カッコよく歌うことを目指すグループで、もっと歌がうまくなりたいと願う、歌を愛するすべての方にオススメです。普段のモア東京ボーカル教室では、マンツーマンのボーカルレッスンが基本となりますが、このように生徒さん同士が交流できる場や、レッスンの成果を発表できる機会(ライブ)などもたくさんご用意しています。

お問い合わせ

採用ポリシー

所属するボイストレーナーはビジネスパートナーです

ボイストレーニングに関するポリシー

ボイストレーニングを通じて、音楽をもっと身近に



トレーナーからの
メッセージ

モア東京ボーカル教室との出会いと思い出

募集要項

ボイストレーナーの募集要項です



校長からの
メッセージ

モア東京ボーカル教室
校長からのメッセージ