生徒さんの声(田山さん)

ボーカル教室で歌を習うきっかけ

現在、「STM」というHIPHOPグループで活動しており、自分自身のレベルを向上させたいと思って、ちょうど1年くらい前からこの教室に通いはじめました。
ラップなどでは、あまりボイストレーニングを習う人はいないのですが、私の場合、技術はもちろんメンタル面も鍛えていきたい、何か自分を変えていくきっかけが欲しいと思ったのが通い始めた理由です。

実際に習ってみて良かったこと

ボーカル教室体験談

歌はもちろん、発声やピッチを習えるのに加えて、それだけではない「アーティストとして大切なこと」を先生から学べるのがとても大きいです。
先生方はミュージカルやJ-popなどが専門で、私はHIPHOPですからジャンルは違いますが、ステージに立つ上での心構えや、大きい舞台での振る舞いなど、アーティストとしてのメンタリティなど、学ぶべきことはたくさんあります。実際に活躍されている先生とレッスンで対話する中で、自分自身の目標やアーティストとしてのメンタリティが高まっていくのを感じます。

レッスン内容は?

教室に通い始めて1年経ち、音楽への姿勢、LIVE、曲作りに至るまで、周囲から「劇的に変わった」と言われています。
レッスンを受けることで、技術が向上しただけでなく、音楽に対するメンタリティが変わり、自分自身の「芯」ができてきたのではないかと思います。

良いところは?

レッスンに行くと、先生はじめスタッフの方が皆明るく迎えてくれるので、すごく親しみやすさを感じています。
人見知りやシャイの人でも、ラフに来られる環境ですね。
教室に通い始めた結果として、音楽に関わる先生たちや仲間たちと、同じアーティスト同士、同じプロ同士として共感できる機会が多いのも嬉しいし、感謝しています。

これからの目標は

ボーカル教室体験談

目標は、「STM」がオリコントップ10に入ること。「STM」は江東区・砂町の地元の先輩後輩で創ったHIP HOPグループで、結成当時から8年間は内輪だけで活動していたんです。でも、このままでは良くない、内輪からの脱却を目指そうと思い4年前に現在のメンバーとなり1stアルバムを発表。少しずつ活動の幅を広げ、先日、2ndアルバムを発売しました! まだインディーズですが、現状のレベルに留まらず、すべての面でレベルアップをしていきたいし、HIPHOPのジャンルを超えて、幅広い人に聴いてもらえるようになりたい。そのために、ボイストレーニングにも磨きをかけ、いろいろな部分で自分を高めていきたいと思っています。

東京でボイストレーニング、ボイトレをしたいならモア東京ボーカル教室pageトップへ