一年ぶりのアコースティックライブを観て・・・思うこと

こんにちは!
サブ・オーナーの藤田です。

久々のブログへの掲載です。
この日曜日に、恒例のアコースティックライブを観させてもらい、
書かずには入られない溢れる思いを伝えたいです!

というのも・・・、
私は他用で、8月のアコースティックライブの応援に駆け付けられず、
これが一年ぶり!のアコースティックライブの応援。

一年なんて・・・大したことない~~なんて気分で、
ライブを落ち着いた気分で観ていたのですが・・・・

なんかスゲ~ことになっていてビックリ仰天でした。

生徒さん全体のレベルが・・・格段に上がっているんです。
素人の僕でもわかる違い!

本音いうと、もう、10年近い発表会をしているので、今さら。。。
それほど・・・は上がらないだろう~~
と思いきや、この一年の違いは圧倒的でした。

特に、、、違いを感じたのが。

①これまで以上のハートフルな歌声
②舞台での振る舞い・態度
③衣装の洗練さ

音程が取れた取れない、歌詞を忘れずに歌えたとか、緊張して歌えな~~い、
とか、そういうコメントは生徒さんには殆ど聞かれず、
どの方も、パフォーマンスのステージが上がった~と感じます。

いや~。
ほんと・・・
鳥肌もんのパフォーマンスは十を下りませんでした。
これ、本当にお世辞じゃないです。

あと、
特に目立ったのが・・・
自分の思いを歌にぶつける!
というスタイル。

周りの友達や家族のこと、仕事のこと、
一杯・・・不安とか・不満とかあるんだと思います。(僕もあります。)

そういう、今の思いを歌にこめてる人の熱い気持ちがビンビンきます。

昨週、FMラジオで、、、
とあるシンガーの方がいっていました。

=========================
日本がなくなろうが、国がなくなろうが、、、
歌は、絶対なくならない。過去もそうやって生きてきた。
そして、今後。、どんな時代だろうが歌は生き続ける。
=========================

生徒さん、皆様の迫力のあるパフォーマンスを観て、
その言葉を思い出しました。

もう一つだけ、付け加えさせていただくと、
今回のライブのテーマは、「チャレンジ!」マインドがすごかった!
今まで以上に、自分らしく歌おうというチャレンジが素敵でした。

その中でも一つ特に印象的に僕に映ったのが、高畑さんの弾き語り。
ピアノと歌を一緒に?!
僕からすれば、、、なんじゃソリャ?(でも、弾き語りを目指して、
教室では弾き語りコースや、コード講座なるものがありますが!)

というくらいの離れ業なんですけど、
そんなことに自身も初めてチャレンジされていました。
思わず・・・動画を撮影!

===================

===================

高畑さんにも了承してもらったので、こちらにアップします。
是非、観てみてください。歌声もピアノの本当に素敵です。
山口百恵世代としては、、、涙!涙!のパフォーマンスです。

高畑さんに限らず、、、皆様のチャレンジに敬礼!です。
次回は期待値大きいですよ~~。

是非、楽しませてください!

一年離れていた間に。。。。iPhoneを買い換えました。5Sはいいです!
写真もより綺麗に撮れます!
アプリで遊びながら、まとめてみました!こちらもご覧ください。

面白い顔もいただきました~~。

20140127_01

20140127_02

では!また。

モア東京ボーカル教室
サブオーナー 藤田
===================================
マンツーマン専門ボイストレーニング教室♪
モア東京ボーカル教室

★無料体験レッスン随時受付中★
詳しくはこちら

♪Facebook♪ファンページはこちら

「ボーカルテクニック」をメールで配信!
メールマガジンの購読は
こちら

モア東京ボーカル教室公式HP:http://moavl.net
浦安駅校HP:http://usvl.jp/
葛西駅校HP:http://usvl.net/
津田沼校HP:http://moavl.jp/
錦糸町校HP:http://kinshityou-vocal.com/