大御所のライブを見に行ってきました!!

こんにちは。
トレーナー土屋です。

今日はライブを、見に行ってきた!!
レポートしたいと思います。

みなさまは自身の歌う機会以外だと、どんな音楽生活を送っていますか??
私は、自分がライブすることも、もちろん好きですが、
同じくらいに聴きにいくのも大好きです。

生きているうちに同じ今を生きている素晴らしい音楽家の音を、
できる限り生で聴きたいと思ってます。

20130605

昨日は、ジャズ、ブルース界の女王カサンドラ・ウィルソンを
聴いてきました。

名盤『new moon daughter』私のお気に入りボーカルアルバムの中でも、
トップ10に間違いなく入る作品。

私がこのアルバムに出会ったのは2000年代に入ってからですが、
アコースティックでこんなに格好いい作品は、早々でてこないと思います。

未だに不意に聴きたくなります。
そして今聴いても、古いって気が全くしません。

底の方に訴える、コクと、エグみある野太い低音。
祈りの声とスモーキーな息。。
土の匂いってゆか、もっと広い意味での、地球の音??
が聴こえてくるんです。生の温もりがある。

でもクリアで優しい。
何処までも広がる懐かしさ、サウダージ。。
幻を穏やかに感じながら、現実との間でフラフラしてる感じかな。

そしてそして
もんんんんん…のすんごい、

カッコいい     涙

実は大好きなくせに二年間前の来日も、2004年も、、
一度も生カサンドラを聴いたことがない!!

やばし。これは行かねば!!!!!
というわけで2013年6月2日日曜日。
最終日のセカンドセットを聴いてまいりました。

編成
Cassandra Wilson(vo)
カサンドラ・ウィルソン(ヴォーカル)
Gregoire Maret(harmonica)
グレゴア・マレ(ハーモニカ)
Charles Burnham(vln)
チャールズ・バーナム(ヴァイオリン)
Brandon Ross(g)
ブランドン・ロス(ギター)
Lonnie Plaxico(b)
ロニー・プラキシコ(ベース)
Mino Cinelu(ds,per)
ミノ•シネル (ドラム、パーカッション)

細か〜〜〜い、セットの内容は、
私のブログに載せましたので(笑)
http://yaplog.jp/kencute/

興味があったら覗いて見てください。m(_ _)m

終わって振り返ると歌わなくとも、居るだけで音がする、
居なくても音がする、そんなオーラムンムンのステージでした。

歌われた時の圧力、貫禄ったらない、今を生きる、
間違いなくトップクラスのボーカリスト。

その圧倒的な世界観と存在感を目にすることができただけで、
もう大満足でした。

やっぱりカッコよかった 涙
何度か本気で号泣。。。

あんな神様級の素晴らしいボーカルを聴いて
じゃ自分なんぞや(T ^ T)
なんて、恐れ多〜〜〜くも、思い返しますが

流れてるもの、身体と土壌の違いを嘆いても仕方なし。。
そして比べるならいつも一流と比べるべき!!
って尊敬するボーカルさんもいってるし。

私は私の土壌で私の声が聴こえてくる、
洗練されたバンドサウンドを確立するぞっ!!!

と、思いながら、気持ちよくお酒を飲み干しましたとさ。
公演限定、カサンドライメージのオリジナルカクテル

Kiss of the sun

あんまりにも興奮したのか

昨日の帰りに寒気がし、本日発熱した土屋でした。。。
(小学生じゃないんだから。。)

頑張って、レッスンだけはなんとか乗り切ろうと思ってます。

みなさまも(熱を出さない程度に、)ライブ行かれてみては
いかがでしょうか??

モア東京ボーカル教室
ボイストレーナー 土屋
===================================
マンツーマン専門ボイストレーニング教室♪
モア東京ボーカル教室

★無料体験レッスン随時受付中★
詳しくはこちら

♪Facebook♪ファンページはこちら

浦安駅校HP:http://usvl.jp/
葛西駅校HP:http://usvl.net/
津田沼校HP:http://moavl.jp/
錦糸町校HP:http://kinshityou-vocal.com/