レッスンから探す

オンラインレッスン

ピアノ

あのモア東京ボーカル教室のレッスンがオンラインでも受けられます!

2006年開校後、首都圏にて延べ5000人以上が受講したボイストレーニングレッスンが、スマートフォン・タブレットなどを利用して、自宅や好きな場所で受講できます。
オンラインレッスンでも、ボイストレーニングスキルと卓越した音楽経験を持つ講師陣によるピアノ伴奏での本格的なレッスンがオンラインで楽しめます。

POINT 01

ピアノ伴奏を利用した楽しいレッスン

オンラインでも一体感や臨場感を実現

オンラインレッスンの課題

  • 事前に歌った音源データを送り、そのアドバイスをするだけ

  • 自分で用意した音源で歌うだけ

  • 講師側の機器がスマートフォン利用のため音質が低く、明瞭に聞きとれない

  • レッスンが座学ばかり

  • …こうした課題がオンラインレッスンには多く見られます。
ピアノ伴奏を利用した楽しいレッスン講師の臨場感が伝わるカメラ配置にも配慮しています。

モア東京ボーカル教室では、新たにオンラインレッスン用のサウンドシステムを構築、講師の声やピアノ伴奏を高音質で届けます。対面レッスンと比較して遜色のないクオリティ環境を提供し、対面レッスンと同様の一体感を演出します。
また、Webカメラを2台使用し、レッスンブース全景と、講師の胸から上の上半身、2画面を映します。まるでその場にいるような臨場感のあるワクワク楽しいレッスンです。

POINT 02

モア独自のオンラインレッスン

オンラインのデメリットを軽減

モア独自のオンラインレッスン
音質にこだわった機材を選定
写真:郡 講師

モアでは、2018年よりオンラインレッスンの調査・研究を行い、多数の国内外のオンラインレッスンやアプリケーションの検証をしました。実際オンラインでは、音声の遅延といった問題などが多発します。

教室内で行っていたオフラインの対面レッスンを単にオンラインで行うスタイルでは限界があると判断し、「オンラインレッスン」に特化したレッスンメソッドを作り上げ、日々進化させています。

モアでは、まず何よりも音質にこだわり、オンラインレッスン専用のPCと、オーディオインターフェース、コンデンサーマイク、電子ピアノでサウンドシステムを構築し、高音質でのレッスンの提供を実現させています。また、教室運営をしているモアだからこそ出来る、講師間のオンライン研修・共有会を定期的に行い、オンラインで特有に感じる距離感を軽減し、満足度の高いレッスンに仕上げてます。

POINT 03

レッスン予約は自由自在

バラエティ豊かな講師陣から選択可能、都合の良い日時で予約OK
曜日や時間を固定しなくて良いから、忙しい方でも長続き

  • ミュージカルソングが歌いたい
  • マニアックな歌唱法を知りたい
  • ボイトレ中心にレッスンしたい
  • 女性講師がいい/男性講師がいい
  • 平日昼間や早い時間帯にレッスンしたい
  • 座学(ソルフェージュ・楽典・受験対策)を中心に受講したい
  • 別のスクールでも習っているが、セカンドオピニオンが欲しい

などなど・・・。
各自の希望に合わせて、豊富な講師陣から理想のマッチングでのレッスン受講が可能です。
また、普段と異なる講師を変更してのレッスン受講も出来ます。

モアのオンラインレッスンが続けられる理由

  • 週7日、毎日レッスン開講中

  • 時間は10:00~22:00※平日は曜日によって21:00まで

  • メインの担当講師以外のレッスン選択も可能

他社のオンラインレッスンとの比較

モア東京ボーカル教室他社スクール個人スクール
オンライン

ツール
ZoomZoom/SkypeZoom/Skype
FBメッセンジャー/Fice time
カメラ専用機材で「ピアノ・声歌」を
音楽アプリのような音質
スマホ・タブレットのマイク利用
(電話と同等の音質)
スマホ・タブレットのマイク利用
(電話と同等の音質)
音質ZoomZoom/SkypeZoom/Skype
FBメッセンジャー/Fice time
ピアノ伴奏フレーズ毎に伴奏×
発声練習
自宅用

発声練習
オリジナル教材有り××
カラオケ音源
講師
デモンスト

レーション
弾き語りで可能×
楽譜共有楽譜共有が可能
在籍特典有り×

ご用意いただくもの

  • スマートフォン・タブレットなど、インターネットに接続できるデバイス機器

    1台 or 2台(画面用と音声用)での運用も可能です。

  • マイク付きイヤホン

    ピアノ伴奏を聞きながらボイストレーニングを行うため、ご自身の声を拾うマイクが必要になります。
    基本、スマートフォンに付属しているイヤホンで問題ありません。スマートフォン自体のマイク&ステレオでの受講も可能ですが、音質が劣るため、マイク付きイヤホンの購入を検討ください。

  • Zoomアプリ

オススメの環境設定

光回線または無線Wi-Fi/パケット制限のない4G
※マイク等は使用しませんので防音ブース内などでレッスンを受講する必要はありません。

◎手軽にレッスンを受けたい方は、スマホのみで可能ですが、本格的にレッスンを受けたい方は、下記2つのデバイスをご用意ください。

・2016年以降のパソコン又はタブレット(ipadなど)※楽譜の画面共有や講師の口元のカメラもご覧いただけます。
・音源再生用パソコン、タブレット、スマホ ※ご自身で音源を流しながら歌唱することができます。

モアのオンラインレッスン特典

  • オンラインで入会後、教室での対面レッスンも受講可能

    オンラインレッスンと対面レッスンの併用が可能です。

  • レッスン中にインターネット接続が悪くなった場合、後日にて再レッスンをアレンジ

    インターネット環境によっては、音声が途絶えたりすることがあります。レッスンの継続が難しくなった場合は、後日改めて、レッスンの振替を行います。

  • ⾃宅⽤レッスン教材が利⽤可能

    ・インターバル教材(初級Ⅰ、初級Ⅱ、中級、上級)
    ・応⽤教材(計6種類)
    ※数カ月ごとにログインパスワードが変更され、登録のメールアドレスへ配信します。

  • 当月のレッスン枠は翌月への持ち越し受講が可能

    ・月2回、月3回レッスンの方 ⇒ 1回分、翌月での持ち越し受講可能です。
    ・月4回レッスンの方 ⇒ 2回分、翌月での持ち越し受講可能です。

体験レッスンまでの流れ

  1. STEP01 STEP1

    体験レッスン予約フォームへご入力ください。その後、こちらから返信します。

  2. STEP02 STEP2

    必要事項記入の上、電子マネーで事前課金ください。
    ※課金後の返金はできかねるため、ご注意ください。

  3. STEP03 STEP3

    頂いた事前アンケートをもとに、担当ボイストレーナーを割り振り致します。ご自身の「歌唱の悩み」や「特徴」を確認しながらボイストレーニングを行います。

  4. STEP04 STEP4

    担当トレーナーと、本日の振り返りを行います。その場で入校を決めることもできます。

オンラインレッスンを受講した生徒の声

  • 想像していた以上の満足度!とてもよかったです!体験をする前はオンラインレッスンでは、声の種類などが分かりにくいのでは?と不安だったのですが、実際にレッスンを受けてみると、先生がレクチャーして下さる声質の違いまではっきりと認識することができたので、オンライン上でも問題なくレッスンが受けられると感じました。また、先生との距離感も遠い感じがしなかったのも良かったです。その他、普段のレッスンと比べても不便な点を感じなかったので、オンラインレッスンを是非受講したいと思いました。

  • 受講している家の中も映ってしまうし、どんなレッスン内容なのかという不安が最初はありましたが、すぐに払拭されました!楽しくあっという間の時間でした‼︎

  • 家にいても教室で受けるのと同じような雰囲気で受けることができたのがとても良かった。マンツーマンなのでしっかり指導していただけて満足です。

  • 通常の対面のレッスンと同じような臨場感で練習できました。コロナ感染が不安で引きこもりがちになっていましたが、大きな声を出して、気持ちが明るくなりました。家でこれだけのレッスンが出来るのであれば、定期的に続けていきたいと思います。

  • オンラインレッスンは直接の接触がない為、コロナに気にせず安心安全にレッスンを受けることができました。オンラインでもクオリティの高いレッスンが受けることができて大満足でした。

そもそも自宅で歌唱できない/インターネット環境が整っていない方には

お近くのカラオケ店がオススメです。
一人カラオケであればクラスター管理ができ、各カラオケ店では高速のWi-Fiが無料で開放され、衛生管理をも徹底されています。モアでも実際に現場検証してきました。インターネット環境も十分で、問題なくオンラインレッスンができました。

コラム

オンラインレッスンのメリットとデメリットは?

オンラインレッスンにはどんなメリットとデメリットがあるのか理解することは大切です。

オンラインレッスンのメリット

  • 自分のペースでスケジュール調整ができる

    移動時間がない自宅や、近所のカラオケボックスを利用することで、朝や夜の空き時間をみつけて、レッスン予約することが可能です。自分に合ったスケジュールで、気軽に始めることができます。

  • 講師(ボイストレーナー)を選びやすい

    自宅近くのスクールに希望のジャンルの講師がいない、現役ミュージシャンや現役ミュージカル俳優に習いたい、そもそも近所にスクールがない、など、対面レッスンを実現するのは難しい環境下にいらっしゃる方でも、距離に関係なく、ご希望のジャンルの講師を選べます。自身が求める歌唱テクニックや、楽曲に応じて選定してレッスンすることが可能です。

  • 画面共有を使うと

    楽譜の共有はもちろんのこと、楽典やソルフェージュなど座学の部分も丁寧に指導することが可能です。

  • 講師のレベル差が分かりやすい

    既存のオンラインレッスンで多いのは、解説だけをするレッスンや、ボイトレ部分のみ対応するレッスンです。それはオンライン上で、限定的なスキルしか提供できないためです。モアでは数々の検証を重ね、音声遅延を理解しつつ、フレーズのピアノ伴奏練習、発声練習など総合的なレッスンを提供します。

オンラインレッスンのデメリット

  • 生徒側のインターネット環境に影響を受けやすい

    教室側は高速インターネット回線、かつ高音質の機材で運用をしていますが、生徒側のインターネット速度が低速の場合、音声遅延が起きる可能性があります。なお今後5G普及による速度の大幅な改善や、Zoom、Skype、メッセンジャー、LINE、など既存のオンラインシステムのアップデート、新しいアプリの登場により、限りなく音声遅延がなくなっていくことが予想されます。

  • スマートフォン利用の場合、画面共有が小さい

    生徒側で最も利用されているスマートフォンでの受講は、画面の表示が小さく、楽譜は全表示では読めません。
    尚、音質は非常に良いため、音声はスマートフォン、画面共有はPC、またはタブレットなどを利用している生徒が増えてきています。

オンラインレッスンでも上手くなるのか?

オンラインレッスンでも十分に上達の効果を体感できます。

生徒自身の身体(楽器)の状態や、目標に合わせたボイストレーニング(ハミング、リップロール、タントリル、チェストボイス、ヘッドボイス、ミックスボイス、ウィスパー、ファルセット、etc)を行います。正しい母音の形や、子音の発音方法、発声練習、腹式呼吸によるブレスコントロール(横隔膜や腹横筋等インナーマッスルの使い方)と声帯や喉周辺の筋肉を意識的にトレーニングしていきます。
そして、楽曲の音楽的な解説(リズム、ピッチ、スケール、キー)と、楽曲のサウンドや歌詞による、感情表現を共有して、ボーカルレッスン(歌唱指導)を行います。この2つを並行して行うことで、あなたの歌は確実に上達していきます。

なお、現時点でのインターネット通信速度とZoomをはじめとするオンラインアプリでは、「リズム」を練習する事が現状不可能です。インターネット上にオンラインでも「リズム」練習ができるという記事を目にすることがありますが、それは正しい表現ではありません。
モア東京ボーカル教室としての見解は、「現段階において、オンラインセッションでのリズムアプローチのトレーニングは、システム上、理想の形では出来ません」ということです。ただ、リズム練習に特化したアプリなども徐々に出てきていますので、モアでも日々研究しながらオンラインでも十分に満足のいくレッスンを提供できる検証をしています。

オンラインレッスンが終わってすぐに、自宅やスマートフォンのカラオケアプリを利用して、素早く実践してみることができるのがオンラインレッスンの醍醐味でもあります。

PAGETOP