【マンマ・ミーア!(ミュージカル曲)をもっと上手く歌いたい方へ】「音楽をありがとう」歌唱法・歌唱ポイント解説


Musical

ミュージカル お役立ち情報

2014/08/22

 ミュージカル「マンマ・ミーア!」を観て、ご自身も歌いたい。

こんな思いを感じた経験ありますよね、ABBAを歌う上で、音域もビートもほどよく歌いやすい曲です。

 

[曲名] 音楽をありがとう/Thank you for the Music

[演目] マンマ・ミーア!/Mamma Mia!

[演目について]
「マンマ・ミーア!」は、劇中の曲の全てが、世界的に有名なスウェーデン出身のポップグループ“ABBA(アバ)”の曲をベースに構成されている、ジュークボックスミュージカルと呼ばれるミュージカルです。

[曲について]
作品の中では、ハリーの思い出の曲として歌われている。
ABBAの代名詞となった曲、誰もが一緒になって口ずさめるような娯楽曲となるよう、ポップスバラードで作られた楽曲です。

[歌唱のポイント・アプローチ]
サビのメロディーから始まります。
歌い始めはバラードで語るように、「話す前から~」から歌い始める感じで歌唱にメリハリをつけると良いでしょう。「幸せよ~」の部分から、「この命を」にむけて盛り上がりを作り、余裕があれば「この命を~」の「~」のところでフェイクをいれるとカッコ良くなります。

【注意】
本コラムは、初めてミュージカル曲を歌ってみたい、
という方のためのミュージカル曲解説となります。

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル

ミュージカル