【ボイトレ 歌い方】『Fall』(Superfly)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2018/11/16

【ボイトレ 歌い方】『Fall』(Superfly)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


(TBS系ドラマ「あなたには帰る家がある」主題歌)2018年6月リリース、お待ちかねのリリースになりました。23枚目のシングルとして、「Bloom」(ブルーム)に収録されています。
「Fall」:作詞作曲=越智志帆

 


【ポイント解説】上手に歌うコツ

久しぶりながらも、Superflyさん特有の格好良さとジャジーな4ビートで雰囲気が素敵です。

サビは高音域が続き。もちろんヘッドなのですが、限りなくミックスに近づけて、音の輪郭をはっきり目に保ちましょう。
「発音と息のスピードコントロール」が鍵です!


【4ビートとは】

以下、ウィキペディアより引用し、より分かりやすくモアで加筆している

4ビート(フォービート)とは、4分の4拍子で4分音符を基本単位としたビート。2拍目と4拍目にアクセントをおくバックビートのスタイルを持つ。
4分音符を分けた3連符がリズムとノリの基本に流れている。通常、ポップスでは1拍を2分割で捉えますが、ここでは3分割(3連符)で捉えている。

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル