【ボイトレ 歌い方】『春咲小紅』(矢野顕子)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2018/12/21

【春咲小紅】
矢野顕子
「春咲小紅」(はるさきこべに)は、矢野顕子の5枚目のシングル。1981年2月1日発売
カネボウ化粧品の1981年春のキャンペーンのCMソングに起用されました


【ポイント解説】上手に歌うコツ

ご本人が独特な「声」、「音楽感」をお持ちなのでなかなかトライする機会がなさそうな曲ですが、とても可愛らしく素敵な曲です。

「ビートや音程も何となく」に聞こえますが
実は、「ビートがきっちりはまらない」とかっこがつきません。

非常に難易度の高い曲です。


【ビート】とは
以下、ウィキペディアより引用し、より分かりやすくモアで加筆している

ポピュラー音楽においては、各ビートの連なり全体をいう音韻、リズム、グルーブといった意味。多くの音楽は、緊張したビートと弛緩したビートと(しばしば強拍、弱拍といわれる)の組織で特徴付けられていて、拍子記号とテンポとを示す部分がある。

例えば
3/4 拍子と書いてあれば、ビートは3。

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル