【ボイトレ 歌い方】『Lemon』(米津玄師)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2019/08/02

『Lemon』(米津玄師)

メインストリームが無いこの時代に君臨するカリスマ、米津玄師さん。

2018 TBSドラマ『アンナチュラル』主題歌に起用されたこの曲は、制作中に亡くなった自身の祖父の死という悲しみを乗り越えて作られたそうです。

傷付いた人々の心を優しく包み込む様な歌詞と、美しく哀しく繰り返し響く旋律はしっとりと心に染み込んでいきます。

少し物憂げな雰囲気を醸し出す曲となっています。

 

 


【ポイント解説】上手に歌うコツ

16のハネ(シャッフル)のリズムを持つこの曲は、1フレーズの中で上り下りを繰り返す、複雑な形のメロディーが特徴です。

このフレーズを正しく理解するためには、フレーズの中の山の音(一番高い音)と谷の音(一番低い音)を捉える事が重要です!

1フレーズの中に見える一つ一つの山と谷を捉え、フレーズをしっかり歌えるように練習しましょう!

 

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル