【ボイトレ 歌い方】『Pretender』(Official髭男dism)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2019/08/03

『Pretender』(Official髭男dism)

Official髭男dism、通称「ヒゲダン」の2枚目のシングルPretenderはストリーミングチャート9週連続1位、538.3万回再生数を記録し、これは歴代最高記録となっています。

この曲は映画「コンフィデンスマンJP」主題歌にも起用されており、16ビートの心地いいリズムに乗って紡がれるメロディーで、片思いの切ない気持ちが飾らない言葉で正直に表現されています。

 


【ポイント解説】上手に歌うコツ

伸びやかで透明感のある歌声は、とても綺麗なミックスボイスです。

Aメロとサビは16ビートなのですが、Bセクションだけ8ビートになるため注意が必要です。また、トリッキーなリズムでのコードチェンジはメロウなこの曲の中でピリッとスパイスの効いたアクセントになるので、念入りに練習しましょう!

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル