【ボイトレ 歌い方】『Blizzard』(三浦大知)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2020/01/16

『Blizzard』(三浦大知)

日本のマイケル・ジャクソンとも言われる、三浦大知さんの24枚目のシングル曲のBlizzardはNao’ymtさんがプロデューサーとして参加し、三浦大知さんご本人が作詞された楽曲です。

この曲は映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の主題歌に起用されており、発売に先駆けて公開されたMVは、公開から7日目で200万回再生を突破!まさに今話題の1曲です。

 


【ポイント解説】上手に歌うコツ

力強いビートと太く唸るベース音で始まるこの曲は、サビ以外のセクションがワンコードで展開していきます。コード進行が無いので、言葉の「リズム感」がより大事になります。

また、Bメロは半音でのメロディー展開があり、より正確なピッチ感も要求されますので、言葉のリズム感と正確なピッチ感を何よりも意識して練習しましょう!

平たく言うと、「うまく歌うのが難しい」曲です。最初はうまく歌えなくても、ぜひ継続してTRYしましょう!

 

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル