【ボイトレ 歌い方】『どろん』(King Gnu)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2020/04/28

『どろん』(King Gnu)

2020年2月14日にPVが公開されたこの楽曲は、映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の主題歌として起用されています。

映画の印象とは裏腹に、爽やかさすら感じさせるアップナンバーとなっており、スタイリッシュな16ハネの曲調は、King Gnuさんの十八番と言えるでしょう。

 

 


【ポイント解説】上手に歌うコツ

しっかりと1、2、3、4、を感じながら、16のハネを細かく正確に叩きましょう!

言葉を、リズムとしてしっかりと叩く(子音を強くする)ことで、メロディーを歌うだけでリズムビートが見えてきます。

Drumsが無い時に、特に気を付けてしっかりリズムを出しましょう!!比較的大きいメロディーなBメロのリズムとピッチ(音程)には要注意!ある意味見せ場ですので、しっかりと狙って歌ってみましょう!

上手くいくと、歌い終わった時に、ある種の達成感が得られる楽曲です!

 

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル