【バルコニー(ミュージカル曲)を上手く歌いたい!】ロミオとジュリエット『バルコニー』 歌い方・歌 上達 歌唱法


Musical

ミュージカル お役立ち情報

2019/01/04

[曲名]バルコニー
[演目]ロミオとジュリエット/Roméo et Juliette: de la Haine à l’Amour


[演目について]
シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』を基にしたフランス発のロック・ミュージカル。作詞・作曲はジェラール・プレスギュルヴィック、初演は2001年1月パリにて上演された。対立する二つのグループと、それに翻弄され悲しい結末へ至る恋人達という、普遍性のある物語。


[曲について]
「おぉロミオ あなたはどうしてロミオなの」という、ロミオ&ジュリエットの戯曲の中の最もポピュラーなシーンを歌で表現したもの。


[歌唱ポイント/アプローチ]
歌詞の言葉を大切に、想いを込めて歌いましょう。

「その名はロミオ」の「ロミオ」の部分は音が高くなります。気持ちを込めても、喉声にならない様に、しっかりと支えられた息の流れで「ロミオ」と歌ってみてください。


【モア在籍 特典】
日本語譜面が存在しない、「バルコニー」(ロミオとジュリエット)
モア東京ボーカル教室 在籍特典として、オリジナル譜面を提供しています。モア所属の作曲家が、数ある音源より、譜面を制作しています。
ぜひ、ご活用ください。(著作権の関係により販売は行いません)

<<サンプル>>

 

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル

ミュージカル