【ボイトレ 歌い方】『きっとね!』(中村 佳穂)を上手に歌うコツ!(ポイント解説)


Voice training

ボイストレーニング お役立ち情報

2019/03/05

『きっとね!』(中村 佳穂)

きっとね!は2018年11月7日にリリースされた中村 佳穂さんのニューアルバム「AINOU」に収録されている曲です。

中村 佳穂さんは昨年度、注目の京都出身のシンガーソングライターとして脚光を浴びましたが、恐らくこれまでのおすすめ曲の中でも1番個性的なサウンドだと思います!


【ポイント解説】上手に歌うコツ

ボーカルが器楽的要素を大いに含み、楽器のようなアーティキュレーションで歌わなければなりません。一見大雑把に聞こえる音程も、正確さが増すほど独特の格好良さにつながります。そのため、正確さを意識して練習してみましょう! 難曲ですねー!


【器楽的要素とは】
以下、ウィキペディアより引用し、より分かりやすくモアで加筆している

楽器の演奏法をボーカルに取り入れること。例えば、音楽用語で「ポルタメント」「グリッサンド」「ベンドアップ」、ギターの奏法では「スライド奏法」「チョーキング」などのような奏法を歌(ボーカル)に取り入れられること。

【アーティキュレーションとは】

記事が面白かったら
シェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイストレーニング

ミュージカル